韓国カルチャー解析

これまでにない角度で韓国カルチャーを解析

カン・ダニエルは釜山・影島(ヨンド)区出身~Wanna Oneからソロデビューへ

人気オーディション番組「プロデュース101」のシーズン2の投票では1位を獲得し、Wanna Oneのメンバーとして活動していたカン・ダニエル(강다니엘)。1996年生まれの彼にはまだあどけなさも残り、年上の女性からの人気も高かったようです。

 
さて、カン・ダニエルは、2019年7月にソロデビューし、ソニーミュージックコリアが流通を引き受けるとのこと。参考:【独占】元Wanna Oneカン・ダニエル、ソニー・ミュージックとタッグを組んだ!(スポーツソウル)

彼の出身地は釜山・影島区。中学校もそのあたりに通ったようですが、高校は家庭の事情で退学しているといいます。参考:カン・ダニエル(Wanna One)、高校退学のうわさを解明 「家の事情で中退」(ワウコリア)


●釜山・影島(영도、ヨンド)とはどんな場所?
以下のtvNの"알쓸신잡"という番組では、「影島といえばカン・ダニエルの故郷」だとして彼の痕跡を探そうとやってきて、影島を歩きまわっており、フィンヨウンマウルでは「彼を知らない人はいない」という話題をしています。

youtu.be

影島といえば、カン・ダニエルの出身地。これはファンであれば一度は訪ねてみたいところです。影島(ヨンド)・太宗台(テジョンデ)


さて釜山の影島(영도)は、どんなところに位置しているのでしょうか。釜山の観光の中心地といえば、南浦洞(남포동)ですが、そのすぐそばにあるロッテ百貨店・光復店の脇に橋があり、ここを「影島大橋」といいます。


影島大橋は、船が通ると橋が開く可動橋で日本統治時代に作られたもの。2014年になり復元して再び開くようになり、毎日その様子を見ることができます。


この影島の先端には太宗台という岬があるほか、フィンヨウンマウルや国立海洋博物館があったりと見どころも豊富。影島へ行くには、釜山駅前からバスが出ています。